CONTACT

ONLINE SHOP

ブログ

BRANDIN

2015.05.21

HORA AUDIOの製品は、お客様に直接販売する方法を取る予定にしています。

ひとつひとつを手作りで受注生産するので、多くは作れないからです。

 

MONOの発表を6月と決めたのですが、インターネット上でスタートさせたからといって、ただそれだけでは世の中に広まるのは難しそうです。

イベントをやって、スピーカーの音を実際に聴いてもらう場をつくろうと思いました。

 

「どこでイベントをやるのがいいのだろう?」と考えてみて、真っ先にやりたい場所として思いついたのが、茅ヶ崎のカフェBRANDINでした。

BRANDINの空間はとても心地よく、いつ行っても音楽と空間が一緒となっている印象を受けます。

「MONOがBRANDINの空間で鳴ったらどんな音がするのだろうか?」想像するだけで気持ちが高まりました。

 

ある日曜日の午後、BRANDINに行って、イベントの相談をしようと思いました。

お店に入ってカウンターの上に立てかけられていたレコードが、tracy thornの「a distant shore」で、ドキッとしました。

うまく話を持ち出せるか心配だった気持ちをそっと後押ししてくれているような気がしました。

いつもの美味しいカフェオレを飲みながら部屋に漂うレコードの音を聴いていると、音楽にとって空間がいかに大切かをからだで感じました。

帰り際にひろみさんに相談したら、「6月にアナログレコードのイベントがあるので参加しませんか?」と言ってくれました。

宮治さんも奥から来てくださり、昔バックロードホーン・スピーカーを自作した話を伺いしました。

 

そんなこんなで、6月7日(日)にBRANDINで開催される「アナログ・レコードを楽しもう」というイベントでMONOがデビューすることになりました。

BRANDINの宮治さん、ひろみさん、機会を与えてくださり、ありがとうございます!

 

6月7日 14:00~16:00

「アナログレコードを楽しもう....進行/司会:宮治淳一」

アナログ復活!の記事をよく見かけるようになりました。

その通り、まだまだアナログは健在です。

ブランディンにはLP約1万枚。シングル盤が約2万枚ほどありますが、すべて現役です。

みなさんも是非押入れの中から、引っ張り出して聞いてみましょう。

難しいことはありません。

簡単なシステムでも、アナログの魅力を堪能できます。

今回のイヴェントではブランディンにある最も小型なシステムで、往年の名曲を皆さんと楽しみます。

もし、これは!と思うレコードをお持ちでしたらお持ちください。

どんどんみんなで聞いてみましょう。

Let's enjoy vinyl at Brandin!

......参加無料・予約不要・ドリンクオーダーお願いします。

 

*「はまたけてとて」にあわせて企画された、BRANDIN×高部むしゅこ「海・波・サウンド・沁みいる」の関連イベントです。

www.facebook.com/hamataketetote

 

BRANDIN

神奈川県茅ヶ崎市富士見町1-2

TEL 0467-85-3818

http://members.jcom.home.ne.jp/brandin/

©2015-2017 HORA AUDIO

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。