CONTACT

ONLINE SHOP

attic tapes

イベント

終了しました

今年6月に東京代官山ALで「to here sounds」展を開催したFLANGERとBLONDが、12月に期間限定ショップを神戸Daphnis et le coconで開催します。

 

Daphnis et le coconのこじんまりとした空間が、どこか屋根裏部屋を思わせるところから、attic(屋根裏)tapes(記憶・記録)というタイトルになりました。


フライヤーも屋根裏のイメージでデザインしました。

文庫本のサイズにしてちょっとブックデザインを意識しました。

フライヤーの表を光にかざしてみると、鍵穴から部屋の中が覗けます!

どこかでフライヤーお見かけしたらぜひお試しください。

 

期間中の週末は、終日「MONONONE空間」として僕がBGMを選曲します。

持ち込み音源のスピーカーMONOでの試聴も随時受け付けます。

 

空間に関してまだ具体的なことは何も決まっていないです。

どんな屋根裏部屋になるのか楽しみです。

 

青柳亮

 

FLANGER + BLOND

"attic tapes"

 

「ドアの向こうには、誰かの記憶の屋根裏部屋が…」

 

6月に東京で "to here sounds" 展を開催したFLANGERとBLONDが

神戸Daphnis et le coconで期間限定のショップを開きます。

FLANGERの洋服・小物、BLONDの家具を中心に雑貨・本・レコード等も販売致します。

皆様のご来店お待ちしております。

 

店主 maki

 

 

2015年12月4日(金) - 12月10日(木)

Daphnis et le cocon

13:00 - 20:00

*4日は15時開店・10日は19時閉店

会期中無休

 

<event>

12月5・6日(土・日)

"MONONONE空間"

週末の二日間は、HORA AUDIO青柳亮がオリジナルスピーカーMONOを使って音と空間をミックスします。

持ち込み音源の再生も随時受け付けますので、ぜひお持ちください。

www.hora-audio.jp

 

12月9日(水)

"NEW KUT"

同ビル3F fripier ZOETROPEで開催されているYuka Tamuraによるヘアーサロン。

その空間をBLONDが装飾します。BGMはHORA AUDIO青柳亮が選曲。

一日限りのプライベートな空間をお楽しみください。

twitter.com/yukatv

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FLANGER

makiによる、古着をモチーフにしたアートワーク・プロジェクト。

縁があって彼女の手元に届いた古着たちは、自由なデザインによって新たな生命を吹き込まれる。

作品は、すべて手縫いで仕上げられる完全一点物。

自身はIKEBANAというバンドに在籍。

そのためか、音楽とのかかわりから生まれる作品も多く、コーネリアス、バッファロードーター、

ボノボなどのステージ衣装も手がけている。

twitter.com/_flanger_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BLOND

makiと青柳亮(HORA AUDIO)による家具リメイクプロジェクト。

新しい物を作ることは、新しい音を聴くということ。

物の音(もののね)に感覚をそばだててみる。

そこに存在する物たちはその姿かたちを変え、唯一無二の音を鳴らし始める。

blondbnold.blogspot.jp

 

Daphnis et le cocon / spacemoth

神戸市中央区栄町通3-1-7栄町ビルディング4F

TEL. 078‐392-5020

www.spacemoth.org

©2015-2018 HORA AUDIO

メールニュース購読

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。